一般社団法人設立の亊なら一般社団法人設立365.comへ

東京での一般社団法人設立に関することなら、一般社団法人設立 365.comにご相談ください!

一般社団法人設立HOME > 各種サポート > 各士業のご紹介

各士業のご紹介

弁護士、税理士、行政書士、社会保険労務士・・・などを総称して「士業」と言い、それぞれ専門的な問題解決や業務代行などを行なう国家資格を有した専門家です。

独立・起業時はもちろん、創業後もいろいろとお世話になる事もあるかと思います。
当事務所では、無料で提携している税理士や社会保険労務士などをご紹介しております。

行政書士(書類作成の専門家)

官公庁等に提出する書類の作成と提出手続きの代行を行ないます。
その業務は広範囲にわたり、会社設立、相続・遺言、各種許認可、各種契約書など取り扱う種類は1万種類以上にもなります。

弁護士(法律の専門家)

刑事事件や民事訴訟などの事件や紛争から依頼人の権利や人権を守る法律のスペシャリストです。企業の顧問業務なども行なっています。

税理士(税務の専門家)

税務に関するスペシャリストです。毎月の経理から決算申告まで相談できます。また節税対策の相談もできます。

社会保険労務士(労働・社会保険の専門家)

社会保険や年金、労務に関する専門家です。
従業員やパートなどを雇ったら是非、顧問契約をお勧めします。

司法書士(登記手続きの専門家)

不動産登記や商業登記のほか、簡易裁判所での訴訟代理なども行ないます。

公認会計士(監査・会計の専門家)

監査・会計のスペシャリストとして、大手企業の監査・会計業務などを行ないます。
大企業の監査は、公認会計士しか行なえません。

主たる事務所を管轄する法務局で設立登記申請を行った日(設立容器申請書類を提出した日)が法人設立日となります。ただし、土・日・祝祭日・年末年始等の法務局が休みの日は設立申請が行えません。大安やお誕生日など日を選んで設立される方はご注意ください。

 

一般社団法人設立・その他各種サービス、日本全国対応しております。
一般社団法人の設立やご相談は、実績豊富な「おのざと行政書士事務所」にお任せ下さい!